ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 蒼天に駆ける運命」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次回作であるブリーチ DS 2nd 黒衣ひらめくレクイエムのプロモーションムービーが、公式サイトにて公開されている模様。
プロモーションムービーの他にも、TVCM「まだまだねorトリップ」編も用意されている。

セガチャン(公式サイト)

①プロモーションムービー
■動画中でプレイヤーキャラとして使用されていた新キャラクター
グランドフィッシャー(GRNDFISHRE)
志波空鶴(KUKAKU)
ドン・観音寺(Wi-Fiマークが邪魔でスペルの確認不可)
ウルル(URURU)
つかいま(TSUKAIMA)※小型メノス
シュリーカー(SHRIKER)

■存続を確認した旧キャラクター
ボニーちゃん(通常色の他に、赤色と青色を確認)
涅ネム
有沢たつき

■新参戦キャラの「松本乱菊」が、同じく新参戦キャラの「吉良イヅル」に対して「唸れ 灰猫」(斬魄刀の始解)らしき技を使用している。
効果=本人の周りが「灰」の様な物体に包まれる。
この「灰」に触れていた「吉良イヅル」が連続Hitを喰らっていたので、「灰」には攻撃判定がある模様。
この技を使用していた本人(=松本乱菊)は、技の使用中でも身動きが取れていた(追撃する事が可能?)
■Wi-Fi通信のキャッチフレーズ
「ルールの多数決機能」「伝言板で待ち合わせできる!」「隊章エディット&ネーム表示」「ランキングに対応」
■フレンド・ライバル対戦の検索条件
「2人」or「4人」を選択後→「○○○(3文字)」or「○○○○○(5文字)」を選択する方式。
※文字がぼやけて、人数以外のルールを確認できませんでした(;^ω^)
■新モード「シチュエーショントリップ」に用意されているミッションの数は「100」以上。

②TVCF「まだまだね」編
■存続が不明だった旧キャクターの「愛染惣右介」と「市丸ギン」の存在を確認(いずれも前作の衣装のまま)
■「愛染惣右介」が、通常攻撃に斬魄刀を使用する様になった(前作の通常攻撃は、全て「破道」を使用していた)

③TVCF「トリップ」編
■新モード「シチュエーショントリップ」の説明。
■「日番谷冬獅郎」が「グランドフィッシャー」に対して、空中で前方に飛んで行く超必殺技「氷龍凍破」を放つ。
■新参戦キャラの「志波空鶴」が、「ボニーちゃん」×3匹に対して必殺技を放つ。
効果=地面に炎を帯びた拳を叩きつけ、周りにいる「ボニーちゃん」を真上に打ち上げた。
「ボニーちゃん」達が燃えていたので、属性は「炎熱系」

※全動画で使用されている音楽は、
「HIGH and MIGHTY COLOR」(通称=ハイカラ)の「レジスタンス」
次回作「ブリーチ DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」の体験レポートまとめ。

※後日、修正致しました。

【システム】

「ハンデキャップ」
■前作=「+0~8」まで設定が可能だった。
■今作=「-0~α」のみ設定が可能。
(意図的に攻撃力を上げる事が出来なくなった。)
■つまり、自らにハンデキャップを課す「兵(つわもの)」が出現しそうな予感です。

「ライン移動」
■ライン移動後は「ガード」が確定するようになった。
■前作では、相手のライン移動後に攻撃を確定させる事が出来たが、今作ではそのテクニック(?)が使用できなくなる。
(ただ、ライン移動後に「投げ」を合わせる事が出来るかが気になる所。)

「投げ」
■前作に引き続き、ダッシュ中に「投げ」コマンドが繰り出せない模様。
(一度、静止する必要がある。)

「空中投げ」
■「エリアル始動技→空中投げ」は、繋がらないみたいです。

【新キャラクター】

「志波空鶴」
■プロモの動画のみ。

「ドン・観音寺」
■プロモの動画のみ。

「紬屋雨(つむぎやうるる)」
■通称=ウルル。
■プロモの動画のみ。

【旧キャラクターの変更点】

石田雨竜

【性能】
■小攻撃がチェーンするように戻された。
■通常攻撃の弓の「上段1本」→「3本矢」に戻された。
■弓矢による通常攻撃は、「立中→立強」しかチェーンしなくなった。
(前作では「立中」「立強」は、関係無しにチェーンする事が可能だった。)
■つまり、遠距離からの弓矢は「立中→立強」の2回しかチェーン出来ない。

【必殺技】
■必D「乱装天傀」は、RF専用技に変更。

茶渡泰虎

【性能】
■瞬歩が前作の「有沢たつき」と同性能になった。
(但し、相変わらず瞬歩中にキャンセルが出来ない?)

【必殺技】
■必B「マキシブロー」中は、技の発動がかなり遅くなった。

【超必殺技】
■超必殺技の威力がUPしたような感じがする。
(体験者曰く。原作の力強さを意識?)

志波岩鷲

【必殺技】
■必B「肘打ち」小の硬直が長くなった。
■必D「カモォン ボニーちゃん」は別ラインに召喚できなくなった。
■空中で「カモォン ボニーちゃん」を使用すると、降下しながら技を繰り出すようになった。

四楓院夜一

【性能】
■「麻痺投げ」→「蹴り上げ(相手を浮かす)」に変更。
(「麻痺投げ」は、コマンド投げに変更された。)

【必殺技】
■空中で必A「暗剣」を使用すると、降下しながら技を繰り出すようになった。
■前作では通常の投げ技であった「麻痺投げ」が、コマンド投げに変更された。

涅マユリ

【グラフィック】
■腕の色が白色に変更。
(より原作に近い雰囲気に。)

【必殺技】
■必E「GO!ネム!」が、「石田雨竜」「四楓院夜一」に対してもクリーンヒットするようになった。

【超必殺技】
■卍解「金色疋殺地蔵」は、使用中でも本体(=涅マユリ)が動けるように変更された。
■超必殺技に、コマンド投げを追加。
■性能=相手を掴まえた後、相手を罵りながら連続で踏みつける。
(体験者曰く、すごい速度で相手を踏みつけながら、「馬鹿にするのも大概にし給えヨ!オラッ!オラッ!オラ(ry」と長い台詞を吐く。)
■相手を壁際に吹き飛ばすので、
投げの超必殺技→超必A「疋殺地蔵」
が、壁バウンド前でも後でも確定する。

山本元柳斎重國

【必殺技】
■必D「ニ頭 翼炎」小の硬直が長くなった。
■空中で「ニ頭 翼炎」を使用すると、降下しながら技を繰り出すようになった。
■それに伴い、エリアルの締めに「ニ頭 翼炎」を使用すると「J大」で相手を叩き落とす事が出来なくなった。

雛森桃

【必殺技】
■必E「赤火砲」小・中が、大の性能に変更された。
■超必A「赤火砲」に貫通性能が無くなった。

有沢たつき
■存在を確認!

2ちゃんねるに書き込んでくださった、
神ID=「8Hub8xLKO」「S6GAYp9sO」「KA3+cGaL0」さん方、体験レポートお疲れ様です<(_ _)>

■関連記事
セガボイス(記事中の最下層に開発インタビューが掲載されています。)
ITmedia +D Games(新画像が複数有り)
①「黒崎一護」
卍解時の一枚絵
②新霊符
花火/アイテム/浮竹の薬/霊符抹消/全ゲージ不可視
挑発禁止/投げ禁止/投げ抜け禁止/タッチパネル禁止
③新キャラクター
「松本乱菊」

■過去の体験会レポート
「ジャンプスーパーゲームツアー2006」体験レポート①
「ジャンプスーパーゲームツアー2006」体験レポート②
「東京ゲームショウ2006」体験レポート
ニンテンドーワールド2006 Wii体験会
今週発売された「週刊少年ジャンプ 2007年No2号」に記載されていた、次回作「ブリーチ DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(レクイエム)」についての新着情報。
ジャンプフェスタ2007黒衣ひらめくコンポーチ
とは言っても、ちょこっと画像が載っているのみでした^^;

【詳細な情報】
今年の12月16日(土)と17日(日)に開催される「ジャンプフェスタ2007」
その会場で行われる「BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌」の体験会では、総勢「18名」のキャラクターが使用できる模様。

【使用可能キャラ一覧】
キャラクター選択画面(左の画像)の左上から順に、

上段5人=「山本元柳斎重國」「狛村左陣(狼)」「四楓院夜一」「志波岩鷲」「涅マユリ
中段(上)5人=「 浮竹十四郎」「山田花太郎」「浦原喜助」「石田雨竜」「斑目一角」
中段(下)5人=「京楽春水」「茶渡泰虎」「黒崎一護」「阿散井恋次」「更木剣八
下段5人=「日番谷冬獅郎」「井上織姫」「雛森桃

※リンクが張られている名前は、前作にも登場していたキャラクター。

つまり、「ジャンプフェスタ2007」では、旧キャラクター達がどのように改善されているかが気になる所。

【未だに体験会で未登場の旧キャラクター達】
朽木兄弟=「朽木ルキア」「朽木白哉」
愛染一行=「藍染惣右介」「市丸ギン」「東仙要」
おまけ的なキャラ=「涅ネム」「有沢たつき」「戦闘用改造魂魄コン」
四輪駆動=「ボニーちゃん」

全部で、7人+1個+1匹=9キャラクター

※下記に記載している関連項目より、「朽木ルキア(制服姿)」「涅ネム」の存在を確認。

【次回作の予約特典】
前作の予約特典=「蒼天に駆けるマフラー」
今作の予約特典=「黒衣ひらめくコンポーチ」

説明によると、「携帯ゲーム機やミュージックプレイヤーにぴったりサイズの特製ポーチ!」
との事。

■関連項目
公式サイト=BLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌(アドレスが変わりました)
SEGA=商品詳細(新画像が複数有り)
ゲーム情報サイトeg=予約特典の詳細(新霊符の画像も有り)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。