ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 蒼天に駆ける運命」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
井上織姫(技)
井上織姫(性能/画像)

■空中コンボ(エリアル)

①-①
立大→J小→J中→J大→(Jキャンセル)J小→J中→J大→必B「滞空の言霊」小

14Hit 21ダメージ

①-②
立大→必B「滞空の言霊」RF→J中→J大→(Jキャンセル)J小→J中→J大→必B「滞空の言霊」小

14Hit 24ダメージ

■基本コンボ

①壁際(霊圧3、霊力外枠3限定激長コンボ)
[空中ダッシュJ中→J大→ダッシュ履小→履中→履大→必A「疾風の言霊」RF→ダッシュ履小→履中→履大]×霊力外枠→超必B「三天結盾」→(ダッシュで相手を壁際に押し込む、超必B「三天結盾」終了直後)
超必A「孤天斬盾」(最大まで溜め)→ダッシュ履小→履中→履大→超必B「三天結盾」→
(ダッシュで相手を壁際に押し込む、超必B「三天結盾」終了直後)
[空中ダッシュJ中→J大→ダッシュ履小→履中→履大→必A「疾風の言霊」RF→ダッシュ履小→履中→履大]×2→空中ダッシュJ中→J大→立小→立大→エリアル①-①

(最大ダメージとHit数は、管理人の腕では計測不可能でした-ω-)

②壁際
[ダッシュ立小→履小→必C「旋回の言霊」RF]×霊力外枠→ダッシュ立小→立大→エリアル①-①

最大 62Hit 46ダメージ

以下、コールさん案

③壁際以外
[空中ダッシュJ中→J大→ダッシュ履小→履中→履大→必A「疾風の言霊」RF→ダッシュ履大]×霊力外枠→(壁際到達後)基本コンボ①

■「投げ」からの追撃

①壁際~画面中央
投げ→(間合いによりダッシュ)履小→立大→エリアル①-①

17Hit 27ダメージ

②画面中央
投げ→必A「疾風の言霊」RF→エリアル①-①

最大 19Hit 31ダメージ

③自分が壁際
(空間の広い方へ)投げ→必A「疾風の言霊」RF

最大 7Hit 14ダメージ
スポンサーサイト
井上織姫(技)
井上織姫(コンボ)

【ボハハハハー】 【回復技「双天帰盾」】
ボハハハハー回復技「双天帰盾」

■性能
攻撃面:
必殺技に飛び道具系が多く、それを使用した牽制が主体となるキャラクター。
通常攻撃のダメージ量が低く、必殺技の威力も低いので長期戦向き。
「椿」を使用した通常攻撃はリーチが安定していて使いやすいが、「椿」系の必殺技を使用している間はリーチが短くなる。
超必殺技による逆転要素が無く、使用する機会も限られているので、霊圧はDCに回すのが基本となる。

防御面:
上下段の区別が無い「ガード」が売りで、守りが堅い。
ガード状態での移動(特殊瞬歩)が可能で、安全に相手との間合いを詰める事が出来る。
但し、
①隣接すると相手の投げ判定が優先される。
②すり抜けが不可能(つまり、相手の裏を取る事が難しい)

唯一、「回復技」を使用できるキャラ。

■ダメージ表
投げ=10+壁に叩きつける
立小=3(2Hit)、立中=5(2Hit)、立大=4(2Hit)+エリアル始動技
履小=3(2Hit)、履中=5(2Hit)、履大=7(2Hit)
J小=3(2Hit)、J中=5(2Hit)、J大=7(2Hit)

■戦術
必A「疾風の言霊」で牽制してからの攻めが基本となる。
それだけで相手は動きづらくなる。

攻め入る時は空中ダッシュからの「J中」「J大」が有効。
共にリーチが広く、めくり判定も広い。

地上では「履大」のリーチが長く、「立大」が届かない場合はこちらを使用する。
履大がHitした後は、必A「疾風の言霊」中orRFが繋がりやすい。

霊圧が余りがちになるので、積極手にDCを使用すると吉。

超必B「三天結盾」はコンボに組み込む時以外は使用しないのが無難。

■対:井上織姫
ガードに上下段の区別が無く、中段崩しは意味を成さない。
相手はガードで固まりがちになるので、「投げ」を多用した戦い方が基本となる。

必A「疾風の言霊」はUターンしてくる前に、瞬歩などで相手の裏に回ると回避が可能。
井上織姫(性能/画像)
井上織姫(コンボ)

飛び道具「椿(つばき)」
①「椿」系の必殺技を使用した後、再び「椿」系の必殺技を使用する。
すると、前の「椿」が「光」となり、自分の所に戻ってくる。
その「光」が戻ってくるまでの間、自分は身動きが取れなくなる。
②「椿」系のRFはすべて 1Hit 1ダメージとなる。

【必殺技】

■必A「疾風の言霊(しっぷうのことだま)」 地上 空中 ↓→

飛び道具系
「椿」を前方に投げる
その後、「椿」はUターンして自分の所へ戻ってくる
エリアルの締めにも使用する

リーチ:小=ステージ半(5キャラ分)、中=RF=最端(10キャラ分)
空中使用時方向:小=前方 中=RF=斜め下
貫通性能あり

小=中=最大 2Hit 7ダメージ
RF=(最大 16Hit 14ダメージ)「椿」が大きくなる

■必B「滞空の言霊(たいくうのことだま)」 地上 空中 →↓→

飛び道具系、対空技
斜め上に「椿」を投げる
その後、「椿」はUターンして自分の所へ戻ってくる
「疾風の言霊」と同様、エリアルの締めにも使用する

地上使用時方向:小=斜め上より上目、中=斜め上より下目、RF=斜め上
空中使用時方向:小=斜め上より下目、中=斜め上より上目、RF=斜め上
貫通性能あり

最大Hit数とダメージ量は「疾風の言霊」と変わらない
RFは「椿」が大きくなる

■必C「旋回の言霊(せんかいのことだま)」 地上 ↓↓

飛び道具系
自分の周囲で「椿」を回転させる
その後、「椿」が「光」となって戻ってくる(但し、この間の硬直は無い)
RFは「椿」が大きくなり、通常より1回転多くなる
小、中で技の性能の変化は無い

リーチ:小=中=RF=周囲に2キャラ分

小=中=最大 6Hit 4ダメージ
RF=最大 14Hit 12ダメージ

■必D「拒絶の言霊(きょぜつのことだま)」 地上 ↓→+ガードボタン

飛び道具系
盾を前方に飛ばす
Hitした相手はダウンする
盾を構成している「光」が戻ってくるまでの間、自分はガードする事ができなくなる
コマンドさえ入力すれば直後にダウンさせられても技が発生するのが強み

リーチ:8キャラ分
貫通性能あり

1Hit 12ダメージなので攻撃力の低い織姫のダメージ源となる技

【超必殺技】

■超必A「孤天斬盾(こてんざんしゅん)」 地上 ↓→↓→

飛び道具系
必A「疾風の言霊」RFと同性能
但し、こちらは「溜め」が可能
溜めるほどに椿が大きくなる

最大 31Hit 26ダメージ(「溜め」中に相手を挟んだ場合)

■超必B「三天結盾(さんてんけっしゅん)」 地上 ↓→↓→+ガードボタン

飛び道具系
ゆっくり移動する必D「拒絶の言霊」(盾)を前方に出現させる
持久時間が長く、盾に触れた相手は弾き飛ばされる
技が終了するまで、自分はガードする事ができなくなるので注意が必要
但し、必D「拒絶の言霊」を使用する事によってリセットが可能
この技は出が遅く、不発に終わる事が多い
が、この技を組み込めるコンボも存在するので利用価値は無い事もない
コマンドさえ入力すれば直後にダウンさせられても技が発生するのが強み

持久時間:5秒

最大 75Hit 51ダメージ(挟み成立時)

■超必C「双天帰盾(そうてんきしゅん)」 地上 →←↓→+ガードボタン

自分の足元前方に「回復エリア」を作る
「回復エリア」に触れている間は、魂魄が徐々に上がって行く
重ね掛けすると、前の「双天帰盾」の効果がリセットされる(つまり、重ね掛けは不可能)
4人戦で使用すると敵が回復しに集まってくるので注意が必要

「回復エリア」の大きさ:3キャラ分

持久時間:5秒
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。