ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 蒼天に駆ける運命」の攻略まとめサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2chを参照しています。並びは、日本語(あいうえお・・)→英語順(ABCDE・・)

■永久コンボ(えいきゅうこんぼ)=コンボが無限に繋がる事。「卍解」などで時間制限のある永久コンボは「半永久コンボ」とも言う。DCで防ぐ事が可能(但し、超必殺技の永久コンボは不可能)

■エリアル(えりある)=空中コンボの事。

■エリアル始動技(えりあるしどうわざ)=ジャンプコマンド(↑十字キー)で硬直がキャンセル可能な通常技の事。エリアル始動技はキャラによってコマンドが変わる(基本的に「履大(↓+大ボタン)」が大半を占める)

■お手玉(おてだま)=相手を地上に落とさずにコンボを繋げる事。永久コンボとも言う。DCで防ぐ事が可能。

■壁バウンド(かべばうんど)=壁に叩きつけられる事。壁にぶつかった時点で、DCが不可能になる。相手にDCさせない技術でもある。

■貫通性能(かんつうせいのう)=リーチに変動がない技の事。リーチ内に居る相手をまとめて攻撃する事が可能。

■キャンセル(きゃんせる)=「やめる」「取り消す」の意。技と技との間の「硬直」を取り除く技術の事。条件は様々だが、基本的に通常攻撃→必殺技、必殺技→超必殺技と繰り出すと、間の硬直がキャンセル(取り消)される。

■強キャラ(きょうきゃら)=キャラクター自体の性能が優れている事。主に、「石田雨竜」「朽木白哉」「砕蜂」「藍染惣右介」「更木剣八」「草鹿やちる」の事を指す。

■空中ダッシュ(くうちゅうだっしゅ)=ジャンプ中に十字キーの←か→を2回続けて押す事。主に、「中段崩し」に使用する技術。

■履(くつ)=「下段」「しゃがみ」の意。例:「履大」⇔「下段大」⇔「しゃがみ大」

■履ガード(くつがーど)=「下段(しゃがみ)ガード」の事。中段(空中)攻撃はガードできない。

■魂魄(こんぱく)=HP(体力)の事。

■コンボ(こんぼ)=技の組み合わせ。繋げた技のHit数は、自分のステータスバーの下に表示される。

■コンボ補正(こんぼほせい)=コンボ時のダメージ量の減少の度合い。コンボ補正が無くなる超必殺技もある。

■シロ(しろ)=「日番谷冬獅郎」の事を指す。通称:シロちゃん。「浮竹十四郎」の事を指す場合もある。

■スラ投げ(すらなげ)=スライディングを繰り出した後、投げに繋げる事。「砕蜂」のスライディング(履大)は、相手にガードさせると相手がGCを使用しない限りは、こちらが先に「投げ」を繰り出す事が可能。多用すると「厨行為」と見なされる。

■多段Hit(ただんひっと)=1つの技が連続でHitする事。

■立ちガード(たちがーど)=「中段ガード」の事。下段(しゃがみ)攻撃はガードできない。

■チェーン(ちぇーん)=「鎖(くさり)」「繋ぐ」の意。技と技を繋げる事。例:通常攻撃「小」→「中」→「大」

■厨行為(ちゅうこうい)=嫌悪される「プレイ(戦い方)」の総称を指す。

■中段崩し(ちゅうだんくずし)=斜め上瞬歩、空中ダッシュなどで低空から通常攻撃を繰り出す事。履ガードで固まる相手に対して有効な戦法。

■斜め上瞬歩(ななめうえしゅんぽ)=十字キーの右上、もしくは左上を押しながら瞬歩コマンドを繰り出す事。空中攻撃でキャンセルして「中段崩し」に利用したり、空中攻撃をチェーンさせる時に使用する技術。

■忍者(にんじゃ)=「砕蜂」の必D「逃さん!」と超必B「処刑演武」の事を指す。

■逃げプレイ(にげぷれい)=消極的なプレイの事。主に、相手から遠ざかったり、敵の居ないラインに移動したりする事。

■ネタプレイ(ねたぷれい)=勝ち負けを気にせず、真の意味で「遊ぶ」事。人によっては「ネタプレイ」を嫌う事も。

■バッタ(ばった)=ジャンプ、ジャンプ攻撃を多用した戦法の事。

■砲台プレイ(ほうだいぷれい)=飛び道具を遠距離から打ち続ける戦法。厨行為と見なされる。

■麻痺(まひ)=一定時間、動けなくなる事。麻痺状態の「涅ネム」「草鹿やちる」は無敵状態になるバグが発見されている。

■めくり(めくり)=~をめくる(うらがえす)。主に、「後ろ」の意。例:めくり判定がある→「うしろ(背後)」にも判定がある。

■4さま(よんさま)=「藍染惣右介」の事を指す。

■ライン攻撃(らいんこうげき)=2ラインステージで、違うラインに居る相手を攻撃する事。

■ラグ(らぐ)=オンライン(Wi-Fiだけに限らず)で動きが遅かったり、瞬間移動したりする現象。防ぐにはお互いが高速なインターネット環境を整えるしかない。オンラインゲームの宿命。オンラインに使用しているサーバ側が問題の場合もある。

■ラグい(らぐい)=回線が「重い(遅い)」の意。

■リーチ(りーち)=距離。技の届く範囲。

■霊力ゲージ(外枠)=霊力ゲージの「青色の部分」の事。RFに使用する。使用すると「中枠」も一緒に消費される。回復スピードは一定で、遅い。

■霊力ゲージ(中枠)=霊力ゲージの「黄色の部分」の事。瞬歩に使用する。使用しても「外枠」は消費されない。回復スピードは2段階で、地上に居ると回復が早い。「攻撃」「ガード」を繰り出すと遅くなる。空中時は無条件で遅くなる。遅さは「外枠」の回復スピードと同程度。

■ワープ連打(わーぷれんだ)=「更木剣八」の必A「いつまでそっちを見てやがる」を連続で繰り出す事。連続で繰り出す事によって、無敵状態に等しくなる。対処方法は「更木剣八(ざらきけんぱち)技一覧」にて。

■ワンコ(わんこ)=「狛村左陣(狼)」の事を指す。

■ワンパ(わんぱ)=ワンパターン。同じ事の繰り返しの意。

■DC(ダメージキャンセル)=相手の攻撃を強制終了させるコマンド要素。使用方法:(相手の攻撃を喰らっている時に)瞬歩ボタン+攻撃ボタン(小or中or大)。使用した場合は霊圧ゲージが1消費され、周りの相手が吹き飛ぶ。更に、自分の魂魄の減少が途中でストップする。超必殺技を喰らっている時は、このコマンドを使用できない。

■FA(ファーストアタック)=先制攻撃の意。場に居る他の誰よりも早く、敵もしくは味方に攻撃をHitさせる事。FAを獲得すると、「霊圧が1上昇する」。「志波岩鷲」の必D「カモォン ボニーちゃん」で味方(自分)に攻撃をHitさせるのも例外では無い。

■GC(ガードキャンセル)=ガードの硬直をキャンセルして、技を繰り出す事。使用方法:相手の攻撃をガードしながら、技コマンドを繰り出す。コマンドを繰り出さずに、タッチパネルを使用すると神の領域に達する(相手の小攻撃に対して、コマンドが複雑な超必殺技でカウンターなど)

■J(ジャンプ)=例:J大⇔ジャンプ大⇔空中大

■JC(ジャンプキャンセル)=ジャンプコマンド(↑十字キー)を入力する事によって硬直をキャンセルする事。エリアル始動技の直後に、使用可能な技術。

■RF(Rein Force)=強化型の意。RFは必殺技限定要素で、使用すると霊力ゲージの外枠が1ゲージ分消費される。その代わり、ダメージ量が増加したり、追加効果が発生したりする。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。